Monthly Archives: 4月 2013

犬飼いの名残り

今年の1月から新米猫飼いとして
早、3ヶ月が経ちました。

先日、猫飼いスタッフと猫談議中
これまで長いこと犬飼いだったわたしが
猫への接し方で、犬飼い習慣が抜けきれてないことが
判明しました(笑)

といいますのは、、、
猫オヤツについて。

太らせないため、ということもあるようですが、
猫にオヤツは必須ではない?!

犬には、7~8割の方がおやつを与えてると思うのですが

猫には

・・・・。

もちろん私のような
猫オヤツ必須、と考えてる飼い主さんも、いるとは思いますが
全体から見ると、少ないようなんですよ。

そんな、犬飼い習慣が抜け切らないわたしは
なぜ、オヤツ必須かというと

朝、家をでるとき

オヤツだよ~、美味しいオヤツはどこかな~~

っと、

我が家の猫さんの気を引いて

ポイ!
っと、フードボールに入れてそっと、部屋をでてきます。

そーっと、そーっと、、気づかれないうちに、忍び足で。v
本心は、お留守番、ごめんね、ごめんね。。。
寂しいよね~でも、いい子にして待っててね~

などと、ココロでつぶやき
後ろめたさ、たっぷり気分で出勤。

っとそんな話をしたら

猫飼い先輩たちは・・・

多少、お留守番させるのに
ごめんね。のキモチはあるけど

オヤツはあげないよ。っと。

へっ??
そうなの?

ま、確かに家で留守番していることは
猫にとって犬ほど苦痛じゃないようで

飼い主がいなければ
のんびり勝手気ままな時間を過ごしていると、、、

確かにそうかもしれません。

その後ろめいたい感情こそ
まさに犬飼い感覚と実感。

だからといって
朝のお楽しみのひとつとなったので
今更、やめられませんけど(汗)

実は、そんな風に
猫なのに犬のように育てているわたしは、
さらなる次のステップとして、
犬飼い名残りパート2があるのです・・・

ふっふふ。。。

その話は、また、次回にでもお話しますね。

では、では
楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいね~

—登場猫————————
猫さん(オス)1.5歳
———————————

カテゴリ: スタッフ猫