Monthly Archives: 7月 2013

日の出の時間と猫たち

こんにちは。猫スタッフのマエダです。

夏になり、日の出の時間が早くなりましたね。

なんて、
本当なら、日の出の時間なんてまだまだ夢の中なので
あまり関係のないはずなんですが・・・。

犬や猫たちと暮らしていると
そんなことは言ってられませんね。

我が家の猫たちは日の出とともに、むくっと起き
まずは三毛猫ちゃんが

「ミャーミャー。」

と発声練習。

この頃が
最近、大体4時30分頃でしょうか・・・。

うーん、もう少し寝かして~。
と、布団を被って再び眠りにつきますが、
第2弾がやってきます。

次は、お腹の減ったヒゲ猫くんが

「ミャーミャー。」と
鳴きながらベッドの周りを
うろうろ。

そして、布団からはみ出している私の足や腕を

「ガジガジ!!」

と噛みだします。
甘噛みではありません。これが結構痛いんです。

「お腹減ったぞ~。
ご飯を出すんだ~!」

と、彼なりのやり方で一生懸命、訴えてきます。

そんな猫たちを、うとうとしながら撫でると

「なでなでじゃない!
ご飯だと言っているの~。」

と言わんばかりに、また噛まれ(涙)
それを回避するために布団にもぐったり、
でも暑いから足を出して、、また噛まれたり・・・。
そんなこんなしているうちに
いつの間にか起きる時間・・・。

だけど
はいはい、わかったよご飯だねー。
とベッドから私が出た時の、猫たちの喜びようときたら。

「ひゃっほー!ごはんだ、
わっしょい!わっしょい!
ンニャ、ンニャ、ンニャ~!」

と、大喜びしながらご飯スペースに駆けていくものだから
4時30分から起こされたことも忘れて
ついつい、笑ってしまいます。

「んもう。もったいぶらずに
早く起きてよね。」

なんて猫たちの声が
聞こえてきそうですけどね。

———-我が家の猫———–
ヒゲ猫くん(兄)約2歳
三毛猫ちゃん(妹)約2歳
——————————-

カテゴリ: スタッフ猫